コラム137号 掲載

  • カテゴリ
  • 月別
    アーカイブ

〓〓★☆〓〓★☆〓〓★☆ ≪ コラム ≫ ☆★〓〓☆★〓〓☆★〓〓

昨年11月号で塩化ベンザルコニウム液についてお話ししました。
当時は知り合いの家の消毒に必要で、こんなに早くその知識が使われることになるとは思ってもみませんでした。これまで手指の消毒は手荒れの原因になると思って大型量販店に行ったときくらいしか使用していませんでした。

数週間にわたってアルコールなどによる1日数回の消毒を行ってきましたが、手荒れは起きていないように感じます。
ただ、元々加齢により手指の湿り気が無くなっていたのですが、以前にもまして指先が乾き、指サックなしでは紙をめくることができません。

今回、手指につける消毒液の適正量を理解しました。びじゃびじゃになるくらいなんだとか。このような知識の増加は、16年前に石綿建材、9年前にマスクの選定、放射線などがありました。
その時から気を付けていることが、正しい知識で正しく恐れる。なかなか難しい。