コラム133号 掲載

  • カテゴリ
  • 月別
    アーカイブ

〓〓★☆〓〓★☆〓〓★☆ ≪ コラム ≫ ☆★〓〓☆★〓〓☆★〓〓

 屋内消毒をする必要があり、薬局に行って消毒薬を購入しました。
 塩化ベンザルコニウム液というものです。この手の商品は薄めて使用することが多く、〇倍に薄めて使ってくださいなどと書かれていますが、原液をどのようにして量るのか気になりました。

 もう一つの消毒薬で塩素系、多くの家庭の台所にある次亜塩素酸ナトリウム(〇イター)は、キャップを量りとして使うことを前提に、対象に応じた希釈度合いも説明しています。
 これは、誰が購入し、どのような使い方をしているか(していそうか)を想像できているからなのだろうと思いました。

 そうかといって〇イターのキャップを量りとして他の薬品を計量してはいけません。
 きれいに洗ったと思ってもわずかに残っているものです。
「混ぜるな!危険」

岩手産業保健総合支援センターでは、治療と職業生活の両立を応援します!